伊藤塾草島クラス法科大学院合格情報(国公立追加編)

国公立の分の伊藤塾HPにあったので転載
大阪梅田校合格者メッセージ
草島クラス特集

【法科大学院入試】 大阪梅田校出身の合格者からのメッセージ

山村涼さん (大阪大学法学部4回生)

東京大学法科大学院(既修)
慶應義塾大学法科大学院(既修・全額免除)

まったくの初学者だった自分がここまで挫折せず、楽しく勉強を続けられたのは、草島先生の熱くわかりやすい指導のおかげです。草島クラスでよかったです。
法律の勉強は手を広げればキリがないですが、伊藤塾で教わるメリハリを信じ、淡々と勉強を続けていけば、結果はついてくると思います。

M.N.さん (神戸大学法学部)

東京大学法科大学院(既修)
神戸大学法科大学院(既修)
早稲田大学法科大学院(既修)
明治大学法科大学院(既修)

草島先生、わかりやすかった。テキストに載ってない内容も教えてくれて、メモを取りやすかった。

木下千聡 さん(同志社大学法学部4回生)

京都大学法科大学院(既修)
大阪大学法科大学院(既修)
神戸大学法科大学院(既修)
中央大学法科大学院(既修・半額免除)

試験中は草島先生の講座の内容を思い出して、答案を書くことができました。
先生の何気ない雑談とかも試験に出てきました!ありがとうございます。

小山藍さん(大阪大学法学部4回生)

同志社大学法科大学院(既修)
関西大学法科大学院(既修)

草島先生の講義では、実務の話が聞けて勉強のモチベーションが上がって楽しかったです。全部ライブがよかった。
大学で部活動に近い活動をしていたけれど、私は私立も合格しましたし、メリハリをつけて集中して勉強すれば、両立できると思います。

嶋田祐輝さん(大阪大学法学部4回生)

京都大学法科大学院(既修)
大阪大学法科大学院(既修)
神戸大学法科大学院(既修)
早稲田大学法科大学院(既修)

草島先生、とにかくわかりやすい講義をしてくださってありがとうございました。
後輩たちへ、周りの友人と切磋琢磨してがんばってください。

横山浩さん(関西学院大学4回生)

大阪大学法科大学院(既修)
同志社大学法科大学院(既修・半額免除)

あきらめない、あきらめない、そして、あきらめない。

外山高広さん(大阪大学法学部4回生)

慶應義塾大学法科大学院(未修)

LS未修対策では、各LSごとの傾向分析が必要と感じました。伊藤塾の講座はとても役立ったと思っているので、伊藤塾を信じてあきらめず最後までがんばれば大丈夫だと思います。

立花喬樹さん(同志社大学法学部)

同志社大学法科大学院(既修)

草島先生の講義は分かりやすくて、実務の話が聞けるので、自分の将来を考えられました。
伊藤塾が教えてくれることをそのままやっていれば大丈夫だと思います。自分の目指すものに向かって真っ直ぐ進みます。

I.A.さん (大学在学中)

京都大学法科大学院(既修)
大阪大学法科大学院(既修)
神戸大学法科大学院(既修)
中央大学法科大学院(既修・半額免除)
同志社大学法科大学院(既修・全額免除)
関西大学法科大学院(既修・全額免除)

草島先生が授業で時間をかけてやってくださった分野ほど得意になりました。
基礎マスターのテキストをどれだけ読み込むかで差がつきます。

M.R.さん (大阪市立大学法学部4回生)

京都大学法科大学院(既修)
大阪大学法科大学院(既修)
神戸大学法科大学院(既修)
中央大学法科大学院(既修)
立命館大学法科大学院(既修・半額免除)

草島先生の基礎マスター講義は僕の血肉となっています。先生の授業、楽しかったです。

K.S.さん (大阪大学法学部卒)

中央大学法科大学院(既修)

草島先生、法律に関して何の知識もなかった私に基礎を作っていただき、ありがとうございました。
そして、来年以降お受験されるみなさまへ、毎日コツコツ勉強を続けることが合格への近道だと思います。

T.M.さん (大阪大学法学部4回生)

京都大学法科大学院(既修)
大阪大学法科大学院(既修)
神戸大学法科大学院(既修)
慶応義塾大学法科大学院(既修)
早稲田大学法科大学院(既修)
中央大学法科大学院(既修)

受かったのは草島先生のおかげです。
法律知識のない1回生から始めたけど、そんな自分にも一つ一つ分かりやすい講義でした。
法科大学院入試には、入門講座の基礎マスターと論文マスターをしっかりやっておけば大丈夫だと思います。

N.S.さん (同志社大学工学部卒)

同志社大学法科大学院(既修)
関西大学法科大学院(既修)

草島先生には、法律をわかりやすく解きほぐして教えてもらったおかげで、他学部の私にも理解することができました。今では、民法・刑法が得点源です。ありがとうございました。
法律の勉強はわからないところがあればあるほど、友だちとの議論が楽しくなるものですね。

O.H.さん (大阪大学法学部4回生)

京都大学法科大学院(既修)
早稲田大学法科大学院(既修)

草島クラスは活気があって、ライブだからモチベーションを保てました。
早い段階からできることは後回しにしないで、やっていった方がいいと思います。

M.T.さん(大阪大学法学部4回生)

早稲田大学法科大学院(既修)

草島先生、熱心でわかりやすい講義をどうもありがとうございます!

K.A.さん(関西学院大学法学部)

関西学院大学法科大学院(既修・全額免除)

毎日コツコツ続けることが大事です。

M.Y.さん(大学在学中)

同志社大学法科大学院(既修・半額免除)

草島先生の講義は1回だけでも分かりやすい。2回聞いたら万全です。
伊藤塾の教材なら、安心です。

Y.I.さん(関西学院大学法学部4回生)

関西学院大学法科大学院(既修・全額免除)

関学のA日程に関して言えば、Aランク論点の基本的な事案を論じられるようになっておけば足ります。

T.R.さん(同志社大学法学部4回生)

関西学院大学法科大学院

ライブの授業が終わってからも、インターネットで草島先生の過去の授業を聞くことによって、疑問点を解消できました。
伊藤塾では、同じ目標を持った仲間に出会うことができるので、勉強にやる気が出ます。

N.I.さん(関西大学法学部4回生)

関西大学法科大学院(既修)

伊藤塾ではインターネット受講があり、受験まで1年しかない人でも既修合格を狙えます。
法律の勉強は慣れるまでが大変ですが、慣れると応用の利く学問なので、できるようになります。

F.A.さん (大阪大学法学部4回生)

関西大学法科大学院(既修)

草島講師の入門講座では、楽しく勉強に入ることができました。
答練はさぼらずに受けておくべきです。

【司法試験予備試験】 大阪梅田校出身の合格者からのメッセージ

※ 司法試験前ですので、ご本人の学習環境に配慮して、実名・イニシャルでの公表を控えさせていただきます。

Aさん(大阪大学4回生在学中)

予備試験は、難解な内容を知ることではなく、基礎をいかに押さえるかです。基礎マスターは、予備試験論文式試験にも役立ち、基礎マスターを含む入門講座のみで論文式試験の合格まで果たせました。私も「絶対最後まで諦めない。夢は必ず実現できる」の気持ちでがんばります。みなさんもその気持ちを持って勉強を始めていただければと思います。

Zさん(大阪大学4回生在学中)

試験で基礎を聞かれたときはもちろん、応用を聞かれたときにも、基礎が必要です。基礎の理解によって、応用を聞かれたときに、そこに気づき、検討できるようになると思います。
私が考える「基礎」とは、ずばり「伊藤塾のテキストに書いてあること」です。全く法律がわからない状態で入塾しましたが、草島クラスで、とてもわかりやすく教えていただきました。

【司法試験】 大阪梅田校出身の合格者からのメッセージ

Y. T. さん(早稲田大学商学部卒/関西大学法科大学院既修者コース修了)

私は大学卒業後、民間企業で勤務していたのですが、会社の顧問弁護士の方がとても魅力的な方でその方と一緒に仕事をしていくうちに、私も弁護士になりたい、という思いが強くなり心機一転、会社を退職して法律家を目指すことにしました。
勉強するにあたって他の受験指導校の説明会にも参加したのですが、伊藤塾のスタッフの方が一番丁寧な対応をしてくれたので、ここでなら勉強を続けていけそうだと思って伊藤塾に入塾しました。伊藤塾の講座では本来は難解であるはずの法律知識がとてもわかりやすく丁寧に、かつコンパクトに説明されていたので、全く法律を学んだことのない私でも、短期間で基礎的知識を身につけることができました。
司法試験では、自分の理解を答案にあらわさなければ自分の頭の中でどんなに理解していても点数は伸びません。ですから、基本的な法律知識の修得とともに、問題を繰り返し解くなどしてアウトプットの練習をすることが不可欠です。問題を解くことによって、自分が理解していないところや弱点が見えてきます。なので、たとえ十分に学習が進んでいない段階であっても、早い時期から問題を解き、理解が十分でないところについては、もう一度テキストに戻って理解しなおす、ということを繰り返すことが大事だと思います。
私の法科大学院での授業では、答案を書く等、アウトプットの練習をすることは、期末試験以外ほとんどありませんでした。前述のように、司法試験の論文対策では、アウトプットの練習をすることが不可欠ですので、その機会を設けるためにペースメーカー論文答練を受講しました。

News一覧に戻る